事業内容
HOME > 事業内容 > 汚泥処理

汚泥処理

事業活動に伴って生じた「汚泥」は、「産業廃棄物」のひとつに分類されます。
汚泥はその成分から有機性汚泥と無機性汚泥に分けられます。当社は産業廃棄物収集運搬業と産業廃棄物処分業の両方の許可を有し、福岡市内では唯一の「固液分離式有機性汚泥脱水処理施設」を運営。有機堆肥のリサイクルを通じ、ゼロ・エミッション(廃棄物ゼロ)に貢献しています。

有機性汚泥の具体例
ビル雑排水槽汚泥、ビルピット汚泥、飲食店・ホテル等の厨房排水汚泥、グリストラップ汚泥、食品加工排水汚泥、水産加工排水汚泥、乳製品製造排水汚泥、建築物解体前排水汚泥、水処理施設の余剰汚泥、畜産汚泥、下水道汚泥など有機性のもの




収集・運搬(有機性汚泥、無機性汚泥)

有機性汚泥、無機性汚泥の収集運搬 汚泥処理を専門とする当社では、吸引風量毎分70㎥を誇る超強力吸引車から、高層階やバキュームホースを引くことが難しい場所に最適なエコマイクロクリーナーまで、あらゆる現場シーンに対応可能な特殊車両と専門機材を充実させています。
九州北部一円の産業廃棄物収集運搬業許可を取得しており、有機性汚泥、無機性汚泥の両方に対応しています。




中間処理(有機性汚泥・脱水処理)

有機性汚泥の中間処理、脱水処理 当社は福岡市内唯一となる有機性汚泥専門のリサイクルプラント「固液分離式有機性汚泥脱水処理施設」を運営しています。脱水処理(中間処理)には、最新鋭のスクリュープレスを導入しており、安定した高度脱水処理を実現しています。また、福岡市内という交通アクセスの良さから、他から搬入されている多くの収集運搬業者様からも好評を頂いております。




リサイクル(有機堆肥化・再生資源化)

リサイクル(有機堆肥化・再生資源化) 脱水処理後に生成される堆肥原料「脱水ケーキ」は堆肥生産業者に供給され、高品質な有機堆肥に加工されます。「堆肥化」の他、セメント原料や特殊燃料、助燃剤、再生重油などを精製する資源精製業者に供給する「再生資源化」という2つのリサイクルシステムを確立し、循環型社会の形成とゼロ・エミッション(廃棄物ゼロ)に貢献しています。




産業廃棄物処理コンサルティング

産業廃棄物処理コンサルティング 当社では、長年蓄積してきた実績と経験をもとに、産業廃棄物に関するあらゆるノウハウを排出事業者の皆さまにご提案いたします。加盟団体である社団法人福岡県産業廃棄物協会(理事)とも連携をとりながら、関係法令、処理方法をはじめ、排出事業者様と処理業者様にとって最も適正かつ効率的な処理(収集運搬・処分)ノウハウをコンサルティングいたします。

ページ先頭へ